_
_

手形の基礎知識

手形の裏書譲渡

手形は第三者に譲渡できます。この場合、手形を持っている人(譲渡人)は手形の裏に住所・氏名を記入、捺印し、渡したい相手(被裏書人)の正式な会社名等を記入します。これを裏書(裏書譲渡)といいます。また、裏書譲渡された手形を「裏書手形」、「廻し手形」と呼びます。

0120-5104-19 03-3562-4005 メールはこちら
_