_
_

手形の基礎知識

手形の紛失・盗難の対応

受け取った手形を紛失したり盗難にあった場合、まず振出人へ連絡し、振出人から支払銀行へ支払いの停止を依頼してもらい、事故届を提出します。
続いて警察へ紛失届または盗難届を提出します。
最後に喪失した手形を無効にするため、所轄の簡易裁判所へ公示催告の申し立てをします。その後、官報へ掲載され、その間に手形の所持人の届出がない場合、申し立てによって除権判決を受けることができます。この判決で手形が無効になり、判決正本により、振出人等へ支払いを請求できるようになります。

0120-5104-19 03-3562-4005 メールはこちら
_