_
_

手形の基礎知識

融通手形

融通手形とは商取引の裏付けのない手形で、資金繰りのために手形を融通するので融通手形と呼ばれています。資金難の会社同士が互いを受取人にして出し合う場合は、一方が倒産すると他方も倒産に陥る連鎖倒産を生むケースが少なくありません。
融通手形の特徴としては、主に以下のことがあげられます。
・振出人と受取人の業種が全く違う。
・取引の流れが逆。
・売上規模に比べ手形額面が過大。
・支払場所がメイン銀行でない。
・手形期日がいつもと違う。
裏書手形を受け取る際は、このようなことに細心の注意をする必要があります。

0120-5104-19 03-3562-4005 メールはこちら
_