_
_

手形関連用語集

自己宛小切手(預金小切手)

支払金融機関(銀行等)が振出人になっている小切手のことで、自分(金融機関)が自分(金融機関)に対して支払を依頼するので「自己宛」といいます。実際に自己宛小切手を利用するのはその金融機関ではなく、前もって金融機関にお金を払い込んで自己宛小切手を作ってもらった人です。
自己宛小切手は基本的にはお金を渡してその場で作ってもらうので、金融機関で当座預金口座を開設する必要がありません。また自己宛小切手は金融機関が振出人なので、間違いなく支払を受けられることから、不動産取引の頭金などのような高額の支払の際によく用いられます。また「預金小切手」(略して「預手」)ともいわれます。

0120-5104-19 03-3562-4005 メールはこちら
_