令和2年3月中及び2019年度中の東京手形交換所の交換高と不渡状況 | 商業手形割引は東信商事株式会社へ

令和2年3月中及び2019年度中の東京手形交換所の交換高と不渡状況 | 商業手形(約束手形・為替手形)の割引・でんさいの割引なら【東信商事株式会社】- 東京都中央区京橋の手形割引業業者

手形割引の東信商事「令和2年3月中及び2019年度中の東京手形交換所の交換高と不渡状況」をご覧の皆様へ
当社は、東京都中央区京橋において1913年から商業手形割引・でんさい割引のお取り扱いをしている手形割引業者です。担保・保証人不要で当日現金化が可能です。お急ぎの方も、手形割引が初めての方も、まずはお電話ください(ご相談・見積・審査は無料)。最初のお電話から「安心」をお届けします。

令和2年3月中及び2019年度中の東京手形交換所の交換高と不渡状況

令和2年3月中の東京手形交換所の交換高は、133万枚、9兆752億円となり、前年同月比で枚数は17.8%増、金額は17.4%減となりました。
当月中の不渡手形(実数)は288枚で、前年同月比64.6%増となりました。
銀行取引停止処分者数は14件で同7.7%増となりました。

また、同時に発表された2019年度(2019年4月~2020年3月)の同交換所の交換高は、1,502万枚、115兆9,304億円となり、前年度比で枚数は7.0%減、金額は5.8%減となりました。

不渡手形(実数)は4,600枚で、前年度比20.2%増となりました。銀行取引停止処分者数は180件で同8.4%増となりました。
(全国銀行協会発表)