節分とエアープランツ

昨日は、2月3日節分ということで、近所のスーパーはいつもよりも、混んでおりました。

いつの頃からか、恵方巻と呼ばれる太巻きを切らずにそのまま頬張るという習慣が国民的行事になっているようです。

私が子供の頃は、家で豆まきをしてその豆を兄弟で残らず拾っこした思い出があります。

とにもかくにも、スーパーが混む→消費が動くというのは良いことだと思います。

さて、エアープランツに花が咲きました。

同じ個体だったからか、同じ時期に花芽がついて、同じように咲きそろいます。

20200113_090946_resized.jpg

空中の湿度だけで花を咲かせます。

たまに霧吹きで水をかけたり、水につけたりすると、

喜ぶようです。

植物にとっては暑い夏よりも、寒い冬の乾燥がもっとも

危ない季節のようです。

さて、乾燥と言えば、これから数日間湿度が低い日が続くそうですが、

コロナウィルス予防の為にも、部屋の湿度、手洗い、うがいで予防策を講じたいと思います。

今月はでんさいサービス強化月間として、お客様からのでんさいについてのご質問、疑問についてお応えをいたします。

でんさい集金への切替、集金したでんさいの現金化・割引に関しては、細かい事でも何なりとお申し付けください。

本日も、皆さまからのお問合せをお待ちしております。

営業グループ 渡邊

カテゴリー: でんさい | 投稿日: